祭り

下町七夕まつり2017の日程や見どころ、楽しみ方を暴露

Pocket

7月と言えば七夕ですよね。

 

色々な所で七夕祭りは開催されていますが、

台東区でも七夕祭りを開催しているってご存知でしたか?




今回は下町七夕祭りを紹介していきます。

 

下町七夕まつりは地元の商店街のお祭りで、

開催期間中は約40万人の来場者で混みあいます。

毎年テーマに沿ったイベントが盛りだくさんです。

 

下町七夕祭りは30年前位に始まった、

最近のお祭りです。

ですがその人気はとっても高くて、

東京都台東区を代表するお祭りとなりました。

 

2017年のテーマは「うた」が見える街だそうです。「うた」が見える街にそったコンテストや、

ブースがアピールになります。

 

でもまず七夕まつりですから、

短冊を竹に飾ってくださいね。

 

 

「あなたの願いを天の川に届けます」と題して、

下町七夕まつり開催期間中、自分の短冊を飾ることが出来ます。

 

下町七夕祭りでは短冊飾りの会場では、

「手作り七夕コンクール」の製作品発表もありますよ。




そんな下町七夕祭りのまずは日程やアクセス方法を調べてみました。

 

下町七夕祭り2017年の日程やアクセス方法は?

 

開催日は2017年7月6日(木)〜7月10日(月)の、

4日間に分かれて開催されます。

 

開催時間は10:00~19:00までやっています。

 

 

 

ではアクセス方法はどのように行けばよいのでしょうか?

 

電車でのアクセス方法はJR線の上野駅、鷲谷駅から徒歩8分。

 

東京メトロ日比谷線の入谷駅から徒歩で5分。

 

東京メトロ銀座線の田原町駅、稲荷町駅から徒歩で5分。

 

つくばエクスプレスの浅草駅から徒歩で3分。

 

都営地下鉄の浅草線の浅草駅から徒歩で10分で着きます。

 

 

駅からの行き方は浅草の国際通りから、

上野駅の入谷付近の昭和通りまで1.2キロメートルに渡る道が、

かっぱ橋本通りです。

 

ここで毎年下町七夕祭りは開催されています。




下町七夕祭りのおすすめポイントは?

【パレード】

7月8日(土)午後1時15分〜

正午からは木遺り、纏振りが開催されます。

 

7月9日(日)午前10時〜午後7時

11時からストリートパフォーマンスが見る事が出来ます。

 

たいとう音頭や幼稚園児による、かわいらしい仮装行列など、

たくさんのパレードが行われます。

 

7月8日の午後4時からの越中おわら節踊りは、

迫力満点でおすすめですよ!

 

【模擬店・フリーマケット】

7月8日(土)・7月9日(日)

会場の周辺では模擬店が出没します。

 

7月9日(日)10時〜15時

地元の方々が盛り上げる露店が出たり、

フリーマケットが開催されます。

 

露店は100点以上です。

 

露店巡りでグルメを楽しむのも、

下町七夕祭りの楽しみ方かもしれませんね。

 

下町七夕祭りのおすすめ観光スポットは、

夜の東京スカイツリーの眺めです。

 

東京スカイツリーから見る提灯の明かりで、

幻想的な景色を見る事が出来ます。

 

下町七夕祭りではかっぱ橋本通りを天の川に見立てて、

大小の様々な七夕飾りが付けられます。

 

これらをまじかで眺めるのが一番風情を感じるでしょう。

 

下町七夕祭りで夜空を彩る天の川を堪能してみましょう。

関連記事

  1. 袖ヶ浦市民夏祭り2017の開催日と見どころは?
  2. 小田原ちょうちん祭り2017年の日程と見どころ特集
  3. 小笠原サマーフェスティバル2017の日程と見どころは?
  4. 一宮町花火大会2017年の日程や見どころ、穴場スポットは?
  5. 川越氷川神社縁結び風鈴2017の日程や楽しみ方は?
  6. さいたま市花火大会の穴場スポット3会場分まとめ情報!
  7. 奥多摩納涼花火大会2017の開催日程と見どころは?
  8. 江東花火大会2017の日程と見どころ、穴場スポットは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP