浦和まつり2017の日程や穴場、屋台情報は?

Pocket

埼玉県さいたま市で開かれる、

「浦和祭り」は音楽やパレード、

浦和踊り、みこしパレード、浦和よさこいなど、

沢山のイベントで夏を盛り上げます。

 

 

浦和祭りは1981年に初めて開催されてから、

36年目を迎えます。

 

埼玉県を代表する大きなお祭りのひとつです。

 

「浦和まつり」はイベントがたくさん行われるのですが、

イベントごとに場所や日程が違っており、

ちょっとわかりにくくなっています。

 

 

浦和で開催されるいくつかのお祭りの総称が、

「浦和まつり」と考えたほうがよいでしょう。

大きく分けて5つあります。

 

 

① 「音楽パレード」市内の小・中・高校生たちの金管バンド部

約50チームがパレードします。学生たちが、「浦和まつり」のスタートを盛り上げます!

 

浦和祭り2017年の日程や会場は?

 

浦和祭りは「音楽パレードや浦和踊り」、

「みこし渡御&浦和よさこい」など、

沢山のイベントがあります。

 

その一つ一つ開催日や会場を紹介していきます。

 

<音楽パレード&浦和踊り>

日程:2017年7月16日(日)

時間:音楽パレード午後1時30分から午後3時30分、浦和踊り午後4時30分から

午後9時まで

場所:旧中山道周辺、岸町公民館交差点から新浦和橋下まで

 

 

<北浦和阿波踊り大会>

日程:2017年9月3日(土)

時間:午後1時から午後8時30分

場所:北浦和駅西口周辺

浦和祭り2017には駐車場があるの?

 

全ての会場で専用駐車場は用意されていません。

 

なので主催者からも好況交通機関を使うように、

お願いがされています。

 

 

なのでなるべく公共交通機関で来場するようにしましょう。

 

電車を使えば会場にもすぐにアクセスする事が出来ますし、

帰りの切符も購入しておくと混雑に巻き込まれなくて済みます。

 

 

浦和祭りには屋台はあるの?

 

屋台は全ての会場で出店されています。

 

歩行者専用道路にもありますが、

そこでは道を挟んで両側に出店がされているので、

数も十分です。

 

混雑具合は午前中ほどは混雑しませんが、

午後から夜にかけて大混雑します。

混雑が嫌な人は早めに行って、

屋台だけでも楽しむことをお勧めします。

 

また屋台を楽しみたいなら「みこし御渡」がおすすめです。

関連記事

  1. 岩井海岸納涼花火大会2017の日程と見どころは?

  2. 渋川へそ祭り2017の日程と見どころと交通規制は?

  3. 前橋七夕祭り2017の日程やアクセス方法は?

  4. 深谷七夕祭り2017年の日程と交通規制は?

  5. 湯河原花火大会2017のアクセス、日程と穴場スポットを暴露

  6. 狭山市入間川七夕祭り2017年の日程や見どころを紹介

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。