祭り

花火シンフォニア2017の穴場スポットと日程や時間を暴露

Pocket

 デートスポットとしても非常に人気のある、
横浜・八景島シーパラダイスですが、
毎年恒例行事となっているのが花火シンフォニアという花火大会です。
そんなシーパラダイスで毎年お決まりイベントとなっているのが、
花火シンフォニアという花火大会です。
こちらの花火は年間を通じて開催されているようで、
季節に合わせてその花火大会も変化していき、
何度も見にいった!という方も多いんです。
私もたまたま横浜に宿泊していた時に、
八景島シーパラダイスで花火大会があるということを聞いて、
突発的に行ったことが記憶に残っております。
その花火大会は花火と音楽が綺麗に積み重なって行われており、
本当に幻想的な見晴らしとなっていて圧巻されました。
そんな人気のある花火大会は、毎年の恒例行事でもあるので、
2017年も開催されるのではないかと予想されます。
デートの最後に見に行くというのも素敵ですが、
それならやっぱり穴場スポットでゆっくり見たいなと
思いますよね。
そこで今回は花火シンフォニアとはどのような花火大会なのか、
そして誰も知らない穴場スポットはどこなのかということについて
思う存分ご紹介していきたいと思います。

花火シンフォニアというのはどんな花火大会なのか?

横浜・八景島シーパラダイスで行われている花火シンフォニアは、
年間を通して行われるイベントとなっています。
2017年ではゴールデンウィーク時は
5月3日(水)〜5月6日(土)に開催されていました。
また夏では7月16日(土)と7月17日(日)と
8月11日(木)〜8月16日(火)に開催されていました。
秋では9月17日(土)と9月18日(日)と10月30日(日)
に開催されていました。
そして冬では12月10日(土)と12月17日(土)と
12月23日(金)〜12月25日(日)に開催されていました。
こうして見てみるとゴールデンウィーク時と、
夏休みの始まりとお盆の時期、そして
クリスマスの時期に的を絞って開かれているようですね!
2017年も大体このあたりの時期に催されると思いますので、
これなら家族旅行としても楽しめますし、
恋人でデートして想い出も作る事が出来ますよね。
花火シンフォニアの打ち上げ数は1日2,500発で、
年間で50,000人前後の人たちが訪れているようです。
昼は八景島シーパラダイスで思う存分遊んで、
夜は花火を見るという1日遊ぶことが出来ます。
季節によって空に舞う花火も様変わりするので、
どの時期に行っても楽しめるというのが魅力的です。
・花火シンフォニア
・夏の花火シンフォニア
 
・秋のハロウィーンの花火シンフォニア
・クリスマス時の花火シンフォニア
 
動画を見て頂ければわかりますが、
その季節に合った花火の色だったり雰囲気をかもち出しています。
ゴールデンウィークでは明るく元気な雰囲気の花火で、
夏は情熱的な花火で激しい花火も多く、
秋はハロウィーンということでミステリアスな感があり、
冬はクリスマスらしい雰囲気のある花火となっていますよね。
2017年の花火シンフォニアが早くも楽しみですね。

花火シンフォニアの穴場スポットはどこ?

花火シンフォニアですが穴場スポットというのはあるのでしょうか?
穴場スポットに早くから場所取りをした方が、
快適に花火を見る事が出来ます。
ただ1つ言えるのは横浜・八景島シーパラダイスで、
開催されているものなので基本的に施設内でないと、
綺麗に見られない可能性があります。
ですが嬉しい情報として、八景島シーパラダイスの入場料はフリーなので、
花火だけを見に行くという方はタダで楽しむことができます。
そして花火シンフォニアを見に訪れた方達のほとんどは、
花火が正面から見える「ボードウォークのデッキ」に向かいます。
なので、こちらの方は急いで場所取りをしないと、
良い席を確保することが出来ません。
なので早めの行動が必要になってきます。
それを踏まえて八景島シーパラダイスの中での
穴場スポットをお伝えします。
1つ目は丘の広場です。
こちらは八景島シーパラダイスの中心にある場所なので、
ちょっと高くなっています。
なので迫力にはかけてしまい、
花火全体を楽しみたい人がお勧めのスポットとなってきます。
またあまり混雑もしないので、
人混みが嫌な方にオススメです。
注意してほしいのが虫や蚊、
草が生えているので何かしらの対策が必要になってきます。
2つ目の穴場スポットはアクアライド2です。
こちらはボードウォークのデッキほど混雑もしておらず、
且つ迫力満点の花火も近くで見る事が出来ます。
周りの建物で花火の下が見えない可能性がありますが、
全く気にならない程度なのでお勧めスポットです。
あまりにも花火が遠くなるのは嫌だなという方は、
こちらのアクアライド2がオススメです。
そして誰にも邪魔されずに自分たちだけで花火を楽しみたい方は、
「八景島ホテル シーパラダイス イン」がオススメです。
ホテルの部屋から誰にも邪魔されずに、
花火を楽しむことが出来るなんて最高のスポットですよね。
ただ残念なのが花火シンフォニアがある当日はは、
「八景島ホテルシーパラダイスイン」に予約が殺到します。
なのでホテルから快適に花火を眺めておきたい方は、
早めに予約して部屋を確保しておきましょう。
このように八景島シーパラダイスの中でも
広い敷地を考えればまだまだ知らない穴場スポットも、
沢山あります。
敷地内がとても広いため、
穴場スポットでは混雑する事はないっでしょう。
快適に花火シンフォニアを楽しみたい方は
ぜひ早めに日程と時間をチェックして、
計画的に行動していきましょう。

関連記事

  1. 越谷花火大会2017の日程と穴場スポット情報
  2. 葉山花火大会2017の日程や開催時間、穴場スポットは?
  3. 手賀沼花火大会2017の日程穴場スポット、屋台情報
  4. 立川祭り公園花火大会2017穴場スポットと開催日は?
  5. 船橋港親水公園花火大会2017の日程と穴場スポットを紹介
  6. 隅田川花火大会2017年の開催日や穴場スポットを徹底紹介
  7. 狭山市入間川七夕祭り2017年の日程や見どころを紹介
  8. 久喜提灯祭り2017の日程やアクセス方法や見どころは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP