祭り

くにたち朝顔市2017の日程や見どころ特集

Pocket

朝顔 は江戸の時代から日本人に好まれた花。
暑い夏の日でも朝のわずかな涼しい時間にリフレッシュできるな顔を見せてくれ、
花に無頓着な人でも素敵な 朝顔 を見つけるとついついカメラを向けてしまうような、
何とも言いがたいチャームポイントがありますよね。
その魅力から江戸時代には愛好家が競って珍しい品種の育成をしていたとも言います。
日本 朝顔 は 一年草 で夏に花を咲かせると、
種を残して枯れてしまいます。
特徴的な色や美しい花を咲かせたものでも、
来年また同じ花を見れるかどうかはわかりません。

夏の間しか見れないそんなはかなさも魅力なのかもしれませんね。

 

そんなくにたち朝顔市の日程や見どころを紹介していきます。

 

 

くにたち 朝顔 市2017の日程は?

 

くにたち朝顔市の日程は2017年7月1日(土)~2016年7月2日(日)に開催されます。

時間帯は6時~17時くらいまで開催されており、

開催場所は一橋大学 正門南側( 大学通り 緑地帯)

で住所は東京都国立市中2-1です。

 

電車でのアクセス方法は、

中央線の国立駅から徒歩で7分で着きます。

くにたち 朝顔 祭りで販売される朝顔は、

矢川の「くにたち 朝顔 の里」で育ませられています。

 

ハウスの40度を超す高温の中で4,000鉢の朝顔のつるまきが行われます。

 

今年は特に暑い日が相次いでいるので 朝顔 も早々につぼみを膨らませ、

朝顔 市には色鮮やかな花々が咲き誇っているのではないでしょうか。

 

とても人気の 朝顔 市なので朝は以前より出かけていかないと、

綺麗な花の付いたものやいい鉢のものはすぐになくなってしまいます。

 

朝6時からやっているのでぜひ早めに起きて出かけてみてください。

浴衣で出かけると少しお安くなるそうです、
朝顔 と浴衣なんてムードがあっていいですね。

関連記事

  1. 大宮夏祭りスパークカーニバル2017年の日程や交通規制、屋台は?…
  2. 寄居玉淀水天宮祭花火大会2017の日程と見どころは?
  3. 深谷七夕祭り2017年の日程と交通規制は?
  4. 丹沢湖花火大会2017の日程や見どころ、穴場スポットは?
  5. 生実町花火大会2017の日程や見どころは?
  6. 久里浜ペリー祭花火大会 2017年の日程穴場情報は?
  7. 入間基地納涼祭2017の開催日程と穴場スポットは?
  8. 小川町七夕まつり花火大会2017の日程と駐車場や穴場は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP