夏のイベントマップ

小田原ちょうちん祭り2017年の日程と見どころ特集

Pocket

毎年7月の下旬で小田原でおこなwれるのが、

「小田原ちょうちん」をシンボルとした夏のイベントである、

「小田原ちょうちん夏祭り」です。

 

約2200個もの小田原ちょうちんがメイン会場である、

小田原城址公園周辺のお堀に装飾されて、

夜は幻想的な雰囲気を味わうことが出来ます。

 

そんな小田原ちょうちん夏祭りの日程やアクセス方法、

見どころなどの特集を紹介していきます。

 

 

小田原ちょうちんって?

 

東海道の宿場町であった小田原は多くの旅人が往来する場所でした。

 

地元の職人・甚左衛門さんが、

じゃばら構造でコンパクトに畳めるちょうちんを制作したのが、

小田原ちょうちんの発祥だと言われています。

 

携帯にも便利ですし安くて丈夫で雨にも強いので、

江戸時代の旅人に人気になったと言われています。

 

 

小田原ちょうちん夏祭りの日程や開催時間は?

 

第26回目を迎える小田原ちょうちんですが、

2017年は7月29日(土)、30日(日)となっています。

 

開催時間は12時〜20時半までとなっています。

 

会場は小田原城址公園、小田原市城内で行われます。

 

 

小田原ちょうちん夏祭りのアクセス方法は?

 

電車でのアクセス方法は小田原駅を下車して徒歩で約10分ほどで、

会場に到着します。

 

車でのアクセス方法は西湘バイパスの小田原ICから約2キロメートルです。

 

または小田原厚木道路「小田原東IC」から約2キロの所に、

会場があります。

 

 

小田原ちょうちん夏祭りのスケジュールは?

 

小田原ちょうちん夏祭りのスケジュールは、

7月29日が12時5分〜13時30分までオープニング音楽祭

13時30分〜16時まで特技見せまショー

16時5分〜16時45分まで小田原ちょうちん踊り教室

16時50分〜17時30まで外部売の口上

17時30〜20時30分まで小田原提灯踊りのコンクール

18時50〜小田原ちょうちん水上アートフェア点灯式

19時〜19時40分まで浴衣でおいでよ盆踊り

19時40分〜20時30まで小田原ちょうちん踊りコンクール表彰式、

小田原ちょうちん踊り入賞団体踊り披露

となっております。

 

 

7月30日は

12時〜14時55分まで特技見せまショー

15時〜16時30分まで小田原城太鼓合戦

16時35分〜自治会神輿パーレド

16時35分〜どっこいお堀端通り万葉の湯前出発

19時40分〜20時30まで小田原城太鼓合戦

となっております。

 

二の丸広場では特設ステージが設置され、

ダンスや太鼓演奏などが行われ祭りを盛り上げてくれます。

 

 

30日(日)にはお堀端通りで自治体による「みこしパレード」が行われます。

 

全員がちょうちんを持って踊る姿は、ここでしか見られませんね。

 

ちょうちんを折りたたんだり開いたりと、ユニーク!

 

郵便局員さんや保育士さんの団体などが出場し、息の合った踊りが見られます。

 

 

小田原ちょうちん夏祭りの屋台の場所は?

 

小田原ちょうちん夏祭りでは城址公園や各会場で、

屋台が出店されています。

 

小田原のB級グルメやここでしか味わうことが出来ない、

地元の味も堪能することが出来ます。

 

夜にはちょうちんに明かりがともり、

それがお堀の水面にも映り幻想的な雰囲気になります。

 

江戸時代にタイムスリップした気分に浸りながら、

暑い夏を楽しんでみるのはいかがでしょうか?

 

 

季節は夏本番なので、熱中症に気を付けて楽しみたいですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー

    Ninja Tools