祭り

大洗海上花火大会2017の穴場や駐車場!混雑や屋台を暴露!

Pocket

夏がやってきました。

 

この時期の風物詩と言えば花火ですよね。

 

今回は大洗海上花火大会2017にスポットを当てたいと思います。

 

 

 

ビッグスターマイン。

 

ミュージックスターマイン。

 

尺玉10連発。

 

など様々なバリエーションを持った大洗会場花火の、

開催日程、穴場スポットをそれぞれ紹介していきます。

 

 

大洗サンビーチは広大な砂浜に覆われた、

遠浅のビーチでユニバーサルビーチとしても有名ですよね。

 

そんな大洗会場花火大会2017の開催日はいつなのでしょうか?

 

 

 

大洗海上花火大会2017の開催日程は?

 

大洗海上花火の開催日程は、

2017年の7月29日に行われます。

 

 

開催時間は19時半~20時半に開催されており、

約3000発の花火が大洗サンビーチの夜空に舞い上がります。

 

 

 

大洗海上花火大会2017日程と場所アクセス方法は?

 

大洗海上花火大会の会場は、

大洗サンビーチです。

 

 

 

電車でのアクセス方法は、

鹿島臨海鉄道大洗駅より徒歩で15分歩くと会場に着きます。

 

 

または茨木交通臨時バス「大洗サンビーチ」行き下車して到着します。

 

 

来る前のお越しの場合は、

東水戸道路水戸大洗ICより7キロで会場に到着します。

 

駐車場は大洗町町営駐車場が7000台まで、

収容する事が出来るのでそこにとめましょう。

 

1日1000円で止める事が出来ます。

 

 

大洗海上花火大会の見どころは?

 

毎年7月の下旬に開催される大洗海上花火大会の見どころは、

約3000発の花火が毎年打ちあがり、ビックスターマインや、

ミュージックスターマイン、二尺玉などバラエティに富んだ、

様々な花火が打ちあがるところです。

 

 

海上の大洗サンビーチもユニバーサルビーチとして有名なので、

花火が始まる前は海で遊んで浜辺に寝そべりながら、

花火を鑑賞するのも良いでしょう。

 

 

大洗花火大会は静かな雰囲気でゆったりと花火を見る事が出来る、

花火大会で有名なので人混みが苦手だけど花火が見たいという人には、

うってつけです。

 

 

 

 

大洗海上花火大会の穴場スポットは?

 

大洗海上花火大会は比較的ゆったりと花火を見る事が出来ますが、

それでもお勧めスポットや人気のあるスポットが存在します。

 

これからそこを紹介していきます。

 

 

 

まず人気のスポットが、

大洗サンビーチキャンプ場

です。

 

 

ここは海水浴を楽しんだ後に、

BBQをしながら花火を堪能する事が出来ます。

 

 

2つ目のおすすめのスポットは、

大洗町立南中学校

の周辺です。

 

 

 

この場所は場所が開けているので、

花火もばっちり堪能する事が出来る地元の人が人気の定番スポットです。

 

 

3つ目の穴場スポットは、

大洗マリンタワー

です。

 

 

 

大洗マリンタワーは高さ60メートルの展望台で、

そこから花火を一望する事が出来るおすすめ穴場スポットです。

 

大洗海上花火大会2017の屋台情報は?

 

 

屋台の数は会場に数十店ほどとのことです。

 

メニューは定番の焼きそばなどおなじみのものが並んでいます。

 

来場人数に比べて少ないのがネックな所です。

 

ただ、美味しい屋台に綺麗な花火が見れるのはうれしいですね。

 

屋台に関連しますが、会場周辺にゴミをポイ捨てのはマナー違反になります。

 

屋台を利用する方は自分でゴミ袋を用意しとくと良いかもしれません。

関連記事

  1. 川崎山王祭2017の開催日程と屋台や神輿の時間は?
  2. 川崎大師風鈴市の日程と行き方や屋台は?
  3. 川越氷川神社縁結び風鈴2017の日程や楽しみ方は?
  4. 常総きぬ川花火大会2017の日程や見どころは?
  5. 木更津港まつり花火大会2017の日程と見どころは?
  6. 丹沢湖花火大会2017の日程や見どころ、穴場スポットは?
  7. 立川祭り公園花火大会2017穴場スポットと開催日は?
  8. 東武動物公園花火イリュージョン夏2017の日程と穴場スポットは?…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP