大宮夏祭りスパークカーニバル2017年の日程や交通規制、屋台は?

Pocket

 

大宮夏まつりスパークカーニバルの日程や、

見どころ、交通規制などを紹介していきます。

 

第30回目を迎える、

大宮夏まつりスパークカーニバルが今年も始まります。

 

 

大宮夏祭り2017の日程と開催時間は?

 

大宮夏祭りスパークカーニバル2017の日程は、2017年8月1日(火)です。

 

開催時間は17:00~22:00となります。

 

 

大宮夏祭りスパークカーニバルのアクセス方法は?

 

開催場所は、

さいたま市大宮区錦町 大宮駅西口周辺

となっています。

 

 

電車でのアクセス方法は、

JR京浜東北線ほか大宮駅西口より徒歩すぐ

です。

 

車でのアクセス方法は、

首都高速新都心西ICより約3kmとなります。

 

駐車場はないので公共交通機関で、

お越しになるのをオススメします。

 

 

また大宮夏祭りスパークカーニバル当日は、

会場周辺で交通規制が実施されます。

 

交通規制の時間帯は、

【西口】8月1日(火)17:00~22:00

【東口】8月1日(火)17:00~21:00

となっています。

 

規制区域は、

西口駅前通り・西口三橋中央通り・西口工機部前通り及び周辺道路

旧中山道・東口中央通り及び周辺道路です。

 

また、17:00~22:00の間は、

大宮駅西口のバス発着場および、

タクシー乗降場が変更になりますので、

注意して下さい。

 

また大宮夏祭りの開催中は、

専用駐車場は用意されていません。

 

ですので周辺の有料駐車場を利用する必要があります。

 

 

また祭り当日は、

大宮駅周辺の駐車場は大変混雑し、

交通規制も実施されます。

 

なので公共の交通機関を、

利用するのがおすすめです。

 

車を利用される場合は、

大宮駅周辺の駐車場ではなく、

会場から離れた駅周辺の駐車場を、

利用してのパーク&ライドでの来場が、

おすすめです。

 

 

大宮夏祭りスパークカーニバルの見どころは?

 

毎年7~8月に開催される大宮夏祭りスパークカーニバルの、

見どころを紹介していきます。

 

大宮駅周辺や日進七夕通り周辺を会場に行われるイベントは、

サンバと御輿が競演するスパークカーニバルなど、

賑やかな雰囲気で盛り上がるお祭りです。

 

他にもイベントが沢山あり、

大宮駅前への御輿・山車の大集結が圧巻の、

中山道まつりや、美しい竹飾りが揺れる中、

様々な催しが行われる大宮日進七夕まつり。

 

東大宮サマーフェスティバルや、

指扇まつり大会など、様々なイベントが大宮の夏を彩ります。

 

中でも、

8月に開かれる「スパークカーニバル」は、

大宮駅西口周辺で開催されます。

 

 

オープニングパレードがはじまりを告げるとともに、

賑やかなサンバのリズムが一帯を包み、

一気に熱気あふれるムードへ高まります。

 

イベント行事もサンバだけでなくYOSAKOIや、御輿揃い渡御など、

盛りだくさんで沿道で見ていても、

飽きない楽しさがありますよ。

 

 

大宮夏祭りスパークカーニバルの屋台は?

 

大宮夏まつりスパークカーニバル開催日の8/1は、

他にも「中山道まつり」も8/1・8/2に開催されており、

大宮駅周辺は盛り上がっています。

 

同時に、

「中山道まつり」も楽しんでみるのも満喫できます。

2つのお祭りの会場でもある、

大宮駅西口・東口を中心に沿道周辺の、

コンビニやショップなどでも沿道売りをしていたりしてお祭り気分を味わえます。

関連記事

  1. 鴨川花火大会の日程と穴場スポット情報

  2. 秩父川瀬祭2017年の日程や見どころをご紹介

  3. 浜まつりの開始日程と見どころは?

  4. 葛飾納涼花火大会2017年の日程や穴場や有料席は?

  5. 市川市民納涼花火大会2017の開催日と見どころは?

  6. 亀山湖上祭・君津市民花火大会2017の日程や穴場スポットは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。