夏のイベントマップ

川崎山王祭2017の開催日程と屋台や神輿の時間は?

Pocket

川崎山王祭2017屋台や神輿の時間など、

開催情報について紹介していきます。

 

神奈川県川崎市の稲毛神社で毎年開催される、

夏の例大祭【川崎山王まつり】。

 

神輿をはじめとする数々の伝統的な催し物を、

観覧できるお祭りで、毎年多くの人が訪れます。

 

早速、今年2017年の日程や屋台、

神輿の時間などお祭りの開催情報についてチェックしていきます。

 

 

川崎山王祭2017日程やアクセスなど開催情報

 

2017年の川崎山王祭は8月1日、2日、5日、6日と行われます。

 

細かいスケジュールとしては、

8月1日(火)18時~前夜祭(宵宮)

8月2日(水)10時~例祭

8月2日(水)14時~古式宮座式

8月5日(土)13時~16時町内みこし連合渡御

8月6日(日)6時~20時頃神幸祭(神社大みこし渡御

となっています。

 

 

 

 

 

昔から「東の祇園」と呼ばれており、

街道名物は言い伝えで現代にも続いている祭典です。

 

 

最終日に行われる「神幸祭」では、

「孔雀」、「玉」と呼ばれる神社の、

大神輿2基が1日中氏子町会を走り回り、

その道のりには「男女神の結婚」、「御子神の出産」などとも呼ばれています。

 

他にも神代神楽、奉納太鼓、奉納演芸、屋台など、

様々なイベントをやっています。

 

 

川崎山王祭り2017のアクセス方法は?

 

川崎山王祭り2017の会場は、

稲毛神社境内となります。

 

住所は、

神奈川県川崎市川崎区宮本町7-7

です。

 

 

電車でのアクセス方法は、

JR東海道本線ほか「川崎駅」の東口から徒歩7分で会場に到着します。

 

「京急川崎駅」からは徒歩5分程度で行くことが出来ます。

 

来場者用の駐車場は用意されていないので、

公共交通機関を使ったアクセスがオススメします。。

 

 

 

川崎山王祭2017神輿や屋台の時間などタイムテーブル

 

川崎山王祭2017の神輿のタイムテーブルは

【1日(宵宮祭)18:00~】

【2日■例祭10:00~■古式宮座式14:00~】

【4日■奉納演芸19:00~21:30頃 ※屋台の出店は終日】

【5日■町内みこし連合渡御13:00~■神代神楽13:00~17:00

■奉納太鼓17:00~18:00■奉納園芸19:00~21:30頃 ※屋台の出店は終日】

【6日■神幸祭(大神輿の渡御)6:00~20:00頃

■神代神楽13:00~17:00■奉納園芸19:00~21:30頃 ※屋台の出店は終日】

となっております。

 

 

川崎山王祭2017の屋台情報は?

 

川崎山王祭2017の屋台については、

約150店ほどの規模でかなり充実しています。

 

色々なお祭りグルメを楽しむことが出来るので、

食べ歩きをしながら祭りを楽しみましょう。

 

出店している日はぜひ覗いてみてくださいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近のコメント

    カテゴリー

    Ninja Tools