鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2017の日程や見どころは?

Pocket

毎年8月の9日から3日間にかけて行われるのが、

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭りです。

 

歴史ある鎌倉の有名な夏祭りは、

夜の境内が綺麗で幻想的な雰囲気になります。

 

 

お祭りの期間中は地元民だけではなくて、

全国から色々な人が集まってくる有名なお祭りです。

 

今回はそんな鶴岡八幡宮ぼんぼり祭りの日程や、

見どころをお伝えします。

 

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2017の日程は?

 

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2017の開催日は、
8月6日~9日の4日間です。

 

開催時間については、
8月6日が夕方~20:30までとなっており、
8月7~9日は9:00~20:30頃までとなっています。

 

 

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2017のアクセス方法は?

 

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2017の開催場所は、
鶴岡八幡宮一各参道、となります。

 

 

電車でのアクセス方法は、
鎌倉駅東口から徒歩10分で到着します。

 

車でお越しの場合は、
横浜横須賀道路「朝比奈IC」から徒歩5分で到着します。

 

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭りの会場には、
駐車場が有料、60分で600円の所があります。

 

ですが収容台数が40台とすくないので、
直ぐ満車になってしまいます。

 

なので出来るだけ公共交通機関で、
お越しになる事をお勧めします。

 

どうしても車でお越しになる場合は、
鎌倉周辺にある有料駐車場を利用するようにしましょう。

 

 

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2017のみどころは?

 

毎年鶴岡八幡宮の境内に鎌倉にゆかりのある、

人や著名人や文化人が描いた書画が400点ぼんぼりに仕立てられて、

境内に並びます。

 

 

日が暮れる夕方には巫女によりぼんぼりに灯がともされて、

幻想的でロマンチックな雰囲気が漂います。

 

 

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭2017の屋台情報

 

鶴岡八幡宮ぼんぼり祭の屋台情報は、

数は少ないのですが鶴岡八幡宮の境内に毎年5~6店ほど出ているので、

源氏で屋台グルメを楽しむことが出来ます。

関連記事

  1. 上野夏まつり2017の日程とパレード、屋台情報を暴露

  2. 足立の花火大会 2017年の日程や穴場スポットは?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。