祭り

茅ヶ崎花火大会2017の開催日や見どころ、穴場スポットは?

Pocket

今年もサザンビーチの砂浜で見ることが出来る、

茅ヶ崎花火大会の季節がやってきました。

 

 

今回は、

茅ヶ崎花火大会2017の開催日や、

穴場スポットを調査していきます。

 

 

茅ヶ崎花火大会2017の開催日は?

 

茅ヶ崎花火大会2017の開催日は、

年8月5日の土曜日に開催されます。

 

 

花火の打ち上げ時間は、

19:30~20:20となっております。

 

悪天候の場合は翌日の8月6日日曜日に、

順延されます。

 

 

茅ヶ崎花火大会2017のアクセス方法は?

 

茅ヶ崎花火大会2017の打ち上げ場所は、

サザンビーチ茅ヶ崎で行われます。

 

 

電車でのアクセス方法は、

JP茅ヶ崎駅から徒歩で20分ほどで、

会場に到着します。

 

 

茅ヶ崎駅南口から会場までの区間は、

有料の臨時バスが運行します。

 

花火大会当日はサザン通りの、

サザンビーチ交差点~中海岸二丁目交差点の間で交通規制が行われます。

 

 

交通規制の時間帯は20:00~21:30頃までとなっています。

 

専用の駐車場も設置されないので、

公共交通機関で来場することをおすすめします。

 

毎年約3000発もの花火が夜空に咲きます。

 

茅ヶ崎花火大会を楽しみに例年、

約8万人もの人が集まります。

 

ちょっと物足りないような気がするかもしれませんが、

サザンビーチの砂浜から見る花火は格別です。

 

海岸沿いで行われるために、

水中花火(水中くじゃく)や大玉のスターマイン、

連続打ち上げ花火、7号の打ち上げ花火など、

様々な花火を堪能することが出来ます。

 

 

花火のメイン会場はサザンビーチのため、

レジャーシートを持っていくと、

寝転びながらでも花火鑑賞を楽しめます。

 

サザンゆかりのビーチで夏を満喫できるなんて贅沢ですね。

 

茅ヶ崎花火大会に有料席は?

 

茅ヶ崎花火大会では有料席が販売されています。

 

 

「当日は場所取りをしたくない」、

「ゆっくり花火を楽しみたい」と言う方、

お金を払ってでも良いので快適に花火を楽しみたい方は、

有料席がお薦めです。

 

 

ちなみに2016年までは1席2,000円でしたが、

今年は500円値上がりしています。

 

・販売開始:2017年5月15日(月)9:00~

・値段:1席あたり2,500円

・席数:先着順で380席

・購入方法: チケ探 ・茅ヶ崎市観光案内所・茅ヶ崎市観光協会事務所

 

 

茅ヶ崎花火大会の穴場情報

 

有料席はゆったり見られますが、

出来れば無料でキレイな花火を楽しみたいですよね。

 

茅ヶ崎花火大会は海上から打上げられるため、

基本的には茅ヶ崎海岸沿いからなら広い範囲で花火を楽しむことが出来ます。


その中でもおすすめな穴場スポットをこれから紹介していきます。

 

ヘッドランドの西口

 

住所はこちらです。

茅ヶ崎市東海岸南4丁目

 

 

電車でのアクセス方法は、

JR茅ヶ崎駅より徒歩25分で穴場スポットに到着します。



ヘッドランドは人口岬で海に突き出た地形になっているので、

花火鑑賞には絶景ポイントとなります。

 

毎年、屋台も出店しているのでお祭り気分も楽しめますし、

何よりトイレが近くにあるので小さなお子様連れの方でも楽しむことが出来ます。

 

ただし穴場と紹介していますが、

立地条件が良いので場所取りが必要になってきます。



菱沼海岸周辺

 

 

電車でのアクセス方法はJR茅ヶ崎駅より徒歩30分で到着します。

 

 

打ち上げ場所からは若干離れているので、

花火はきれいに堪能できますが小さくなってしまいます。

 

周辺には屋台やコンビニもありませんので、

祭り気分を楽しみたいなら茅ヶ崎駅で食料や、

お酒を買い込んでから向かうといいと思いますよ。

 

比較的空いているので打ち上げ時間ぎりぎりでも、

場所取りが可能な穴場的スポットになります。

 

辻堂海浜公園

 

住所は藤沢市辻堂西海岸3-2

です。

 

 

電車でのアクセス方法は、

JR辻堂駅より徒歩25分で会場に到着します。

 

打ち上げ場所からはかなり離れてしまいますが、

キレイな花火を堪能する事が出来ます。

 

公園の地基地面積は大きいので、

ほぼ貸し切りの状態で花火を楽しめるスポットです。

 

また駐車場もついているので、

車でお越しの方は最適な場所となります。

 

 

テラスモール湘南でウィンドウショッピングを楽しんだ後に、

辻堂海浜公園に向かい貸切状態で花火を楽しむのもアリですね。

 

公園のすぐ近くにはセブンイレブンもあるので、

ココで買出しをして花火鑑賞する事が出来ます。

 

 

茅ヶ崎花火大会2017の屋台の出る場所は?

 

花火大会のもう一つのお楽しみといえば屋台ですよね。

 

茅ヶ崎花火大会でも屋台や露店も出店されます。

 

他の花火大会に比べると若干数は少なくなってしまいますが、

屋台が出店する場所は、メイン会場であるサザンビーチ周辺と、

ヘッドランド周辺に出店されています。

 

定番のグルメは一通りあるのでお酒は安くコンビニで買いこんで、

屋台で食料を調達するのもアリですよね。

関連記事

  1. 渋川へそ祭り2017の日程と見どころと交通規制は?
  2. さがみ湖 湖上祭花火大会2017の日程、穴場スポット、駐車場は?…
  3. 神楽坂まつり2017年の屋台がすさまじい!?日程やアクセス方法は…
  4. 浜まつりの開始日程と見どころは?
  5. 真岡市夏祭り大花火大会2017年の日程、アクセス方法や見どころは…
  6. 湘南の平塚七夕まつり2017年の日程や見どころ、楽しみ方を公開
  7. 新宿エイサーまつり2017の日程と見どころ情報
  8. 浦安市花火大会2017年の日程や穴場&場所取りスポットは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP