祭り

熊谷花火大会2017の日程と見どころ、穴場スポットは?

Pocket

夏の風物詩である花火大会は、

家族や友達、カップルなど大事な人たちと、

楽しみたいですよね。

 

 

そんな大切な人にサプライズでメッセージを送ることができる、

花火大会があるのをご存知でしょうか。

 

それが埼玉県熊谷市で開催される「熊谷花火大会」です。

 

埼玉県熊谷市で開催される、

熊谷花火大会の2017年の日程や穴場スポット、

見どころを紹介していきます。

 

 

熊谷花火大会2017の日程は?

 

熊谷花火大会2017の開催日は、

8月12日の土曜日に行われます。

 

 

開催時間は、

なんと19:00~21:00までと、

2時間も花火が連続的に打ち上がります。

 

 

熊谷花火大会2017のアクセス方法は?

 

開催場所は埼玉県熊谷市川原町の

荒川河畔荒川大橋下流となります。

 

 

電車でのアクセス方法は、

JR熊谷駅の南口から徒歩で5分の場所が会場になります。

 

 

車でのお越しの方は、

臨時の駐車場が3つ出来ます。

 

ただすぐにいっぱいになってしまうので、

無くなったしまったら周辺の駐車場にとめるようにしましょう。

 

 

熊谷花火大会の魅力は、

打ち上げ場所が見晴らしが良いので、

迫力ある花火を体験することが出来ます。

 

また屋台も500店舗以上と、

お祭り以上に屋台が出店しているので、お祭りと花火の両方を楽しむことが出来ます。

 

 

熊谷花火大会の有料席情報

 

有料席に関しては河川敷に設置されます。

 

 

3タイプあるので、

それぞれ紹介していきます。

 

・マス席4名で22000円

・テーブル席4名で14000円

・椅子席1名で2500円

となります。

 

 

熊谷花火大会の穴場スポット情報

 

美しい花火をベストスポットで見たいけれど、

お金を払うのが嫌な人は穴場スポットをおさえておきましょう。

 

イオン熊谷店の屋上

 

住所はこちらです。

埼玉県熊谷市本石2丁目135

 

 

花火大会当日はイオン熊谷店が無料で屋上を開放しています。

 

ここであれば飲食も出来ますし、

トイレもついているので、

お子様連れの方も安心して使用できます。

 

イオン熊谷店を利用する場合は、メインとなる熊谷駅ではなく

上熊谷駅を使うと比較的混雑も避けられるのでオススメですよ。

 

 

石原公園

住所はこちらです。

埼玉県熊谷市大字石原

 

 

メイン会場となる河川敷からは遠くなりますが、

視界を遮るものがなく快適に花火鑑賞することが出来ます。

 

ブランコやジャングルジムなど遊具がたくさんあるので、

小さなお子様と夕方あたりから出かけて行っても良いですよね。

 

駅は石原駅を利用でき、

まず場所取りをする必要はない穴場スポットです。

 

 

ニットーモール熊谷店の屋上

 

住所はこちらです。

埼玉県熊谷市銀座2−245

 

 

ニットモールはショッピングモールになっているので、

大型駐車場が屋上についているので、

車でお越しの方は安心してお使いになることが出来ます。

 

 

最寄り駅は徒歩で7分で、

熊谷駅に到着することが出来ます。

 

 

熊谷大橋

 

 

ひろせ野鳥の森駅から歩いて、

約16分の場所にある熊谷大橋も穴場スポットです。

 

 

会場から少し離れてしまいますが、

混雑も少なくおすすめの場所です。

 

 

最寄り駅はひろせ野鳥の森駅から徒歩で17分です。

 

熊谷花火大会は埼玉県最大の夏のイベント花火大会です。

 

ぜひ家族やカップル、

友人と熊谷花火大会に遊びに行って最高の夏を過ごしてください。

関連記事

  1. 立川よいと祭りの開催日と見どころは?
  2. 奥多摩納涼花火大会2017の開催日程と見どころは?
  3. 橋本七夕まつり2017年の時間と日程はと見どころは?
  4. 阿佐ヶ谷七夕祭り2017年の開催日や見どころは?
  5. くにたち朝顔市2017の日程や見どころ特集
  6. 神楽坂まつり2017年の屋台がすさまじい!?日程やアクセス方法は…
  7. 西新井大師風鈴祭り2017の日程やみどころは?
  8. 川崎大師風鈴市の日程と行き方や屋台は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP